このコーナーはエムトラをご利用のお客様や、エムトラスタッフ(や、そのペット)から寄せられた世界の話を皆様に紹介するコーナーです。
 貴重な体験をお持ちの方はどうぞエムトラへ。


   *SEZAKIさんのバリ旅行記(2)

 16日です。MARIKAツアーにて1日観光してヌサドュアへ移動の日です。
本日のガイドは日本語が微妙なジュンジュン35歳男性!!

 車の中で話をするのですが、なかなか通じません。でもそれがまた楽しかったです。
このジュンジュン。普段は、ガイドではなくセールスとか、ツアーの予約とかの仕事を担当しているらしく・・・「わたしわかりません。」が多い。
でも、すぐにドライバーのカトちゃん(名前の発音が難しく、覚えられなかったのでカトちゃんと呼んでいました。彼もかなりのイケメン!!)に質問。
それから、現地の人に聞きまくる!!とにかくすごくいい人なのです。
何故かいろんな場所で現地の人しゃべっておりました。
なにやら、ガイドしていることを自慢している様子です。この人って・・・??陽気です。

 さらにジュンジュン昔、某大手旅行社に1年位ガイドとして勤めていたことがあったらしく、そのマニュアル片手に奮闘してくれました。その成果?
日本語が微妙なのに、タナロット寺院の解説は何故かバッチリ。ステキでした。
その某旅行会社を辞めた理由は・・・「暗記できなかったです。苦手です。」とのことです。
分かる気がするよ、ジュンジュン!!

タナロット寺院にてきれいな夕日をみてお茶しました。
そして、スーパーにて買い物。ジュンジュンお勧めのものなどを大量に購入してきました。
だって安いですよね〜!!買い物や食事のときに値段が高い高いとジュンジュンさんが交渉をいろんな場所でしてくてました。
レストランでの食事の値段も交渉できるなんて驚きました。とてもお世話になりましたよ。